看板の基礎知識

「看板」と一口にいってもその種類には多種多様なものがあります。
大きく分けてしまうと、
1.お店の場所へ誘導することを目的とした看板
2.情報をお知らせすることを目的とした看板(キャンペーン等)

の2つに分かれます。

さらには設置場所等によっても種類は分かれており、広告の内容・立地などの条件によってさまざまな看板が使い分けされているのが実情です。
以下で当サイトに掲載されている主な看板の種類と効果について簡単にご紹介させて頂きます。


①屋上看板

ビルなどの屋上に設置される広告です。
スペースが大きく、遠方からも存在をアピールすることが出来、企業・店舗などのブランド力を高めるのに有効です。
視認性に優れており、高い認知度が期待できます。

②壁面広告

建物の壁面に設置される広告です。
同じ場所に固定されているため、自然なかたちでさまざまな人の目に訴求することが可能です。
店舗の所在を示すのに効果的です。

③野立て看板

道路脇で目にする看板です。
歩行者、走行している車からも目につくよう、見やすいシンプルな
デザインであることが多いです。
視認性が高く、建物までの誘導や店舗の宣伝に絶大な効果を発揮します。


そして、看板の種類が異なれば、料金や使用する素材もさまざま。賃貸物件を借りて頂くときと同様に、看板の立地、契約期間、サイズ等の諸条件によって金額は大きく変わります!素材についても耐久性を重視するのか等、こちらも様々な選択肢があります。

このように看板を借りる、新規で設置するには様々な選択肢がありますが、貸看板ナビでは各看板の詳細ページに諸条件が記載されております。
気になる看板があれば、ぜひ資料請求をしてみることをおすすめいたします。
また、看板レンタルについてご不明な点は是非お気軽に貸看板ナビまでお問合せください。